八景水谷の家

八景水谷の家・・再会・・

先日、八景水谷の家の2年点検に行ってきました笑顔
施主Fさまのお子さまと、うちの息子達は同じ歳で、以前より仲良くさせていただいていました。
今回は息子達も会いたがっていたので、子供達もおじゃまさせていただきました。
いつも笑顔で快く迎え入れてくれるFさまご家族に感謝してますハート
子供達はあっという間に遊びだし・・・
そして私は奥様と話に夢中・・・・
楽しいひとときでした・・・・・

Fさま、今でもFADのホームページ・ブログを見てくれているというではありませんか。ありがたいですキラキラ
ブログをさぼり中だった私・・・
反省・・・

よし!!頑張るぞ!と今パソコンにむかっております。
080406.jpg

八景水谷の家(本棚から吹き抜けを見る)





「八景水谷の家」掲載されました

本日発売「月刊くまもと 家族時間」6月号に八景水谷の家が掲載されました。
昨日、コンビニに置かれたばかりの6月号を手にとり、さっそく見てみましたが、普段と変わらない施主様ご家族の様子が撮られていて、懐かしくなるというか、、又おじゃましたくなりました音符
オープンシステムで家を建てるとなると、家づくりの最初から最後まで打合せを重ね、施主さまにも参加していただかなければなりません。そうなると最後の方では、大げさかもしれませんが「家族」というか・・「親戚」のような感じに思えてくるんですウインク
今回の記事には、そんな施主さまと私達との関係や、施主様の声なども書かれてあります。
とても参考になると思いますよ。
070502.jpg

職人技!

「八景水谷の家」の梯子(はしご)を紹介!
この梯子、大工さんが作られました電球
普段は使わない梯子なので、使わない時は、すっきりと壁に固定できるよう作られています。
この赤い留め具を外せば、そのまま斜めに倒れてきて、ロフト収納へと繋がるという仕組み。
しっかりとした造り・デザイン・使いやすさを考えたものに出来上がっていました。
「大工さんって何でも作ってくれるもんね」と、いつも言ってるうちの子供達。
かなり尊敬しておりますラブ
img20060410.jpg

img20060410_1.jpg

掘りごたつ

八景水谷の家もいよいよ竣工間近となりました。
後は、外構工事を残すのみとなりました。
今日は「掘りごたつ」を紹介したいと思いますまる
この堀りごたつは、ダイニングとの繋がりにある居間にあります。
廻りには無印良品のユニット畳(70×70)が8枚。
この掘りごたつは、吉村工作所さんにオリジナルで作っていただきましたが、ヒーター付きで、こたつ布団も挟めるように作られています。
これだけではおもしろくありませんよね?
このこたつ!取り外しができるようになっているんですOK
来客で大勢の人が集まる時などには、このこたつを外し、中央の空いた穴にベニアをはめて、その上に畳を置き、フラットな畳部屋ができるようになっています。
これで、お客様の就寝部屋にもなるというわけです。この畳部分とダイニングもロールカーテンで仕切られるようになてます。
掘りごたつのヒーター1つつけているだけで、家全体が暖かくなるというところも魅力ですかねハート
img20060317.jpg

手作り黒板!

八景水谷の家見学会も無事終わり、ラストスパート!
残りのクロス工事と塗装などを進めています。
今日は、黒板作りに挑戦!笑顔
この「黒板」は、FAD建築事務所でのオープンシステム第一号のお宅「繋がりの家」でも採用させていただいた事があり、とても好評でした。
黒板って手作りで出来るのびっくりはてなと、始めビックリされていましたが、ちゃんと黒板用の塗料も売ってあります。それを丁寧に塗っていくだけです。(下地はシナベニア)
今回は施主奥さまがセルフビルドに挑戦!力こぶ
養生をしっかりとし、塗り始めます。何度も何度も重ね塗りをして、完成!拍手
二人のお子様の部屋2カ所に黒板が出来ました。
らくがきしても良し、計算などの勉強に使っても良し。
お子様の喜ばれる姿が目に浮かびますねハート
奥さま!お疲れさまでした~笑顔
img20060313.jpg
記事検索
記事検索
livedoor プロフィール
livedoor プロフィール
タグクラウド
タグクラウド
QRコード
QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ