2009年01月

樹氷

寒い日が続いてます。。

市内から見える阿蘇方面の山々は、山頂部分が白く雪が積もっています。
1月に入って何度か山へ行きました。
雪山を見ると早くスノボーしたくてたまらなくなります。
でも今は仕事優先かな・・メモ
ちょっとお預けです。。。

写真は先日九重方面に行った時のものです。
車の通らないような山道に入って、子供達とソリで遊びました。
樹氷がすっごく綺麗で心も癒されました。
近くに温泉がわいているからか、少し硫黄の匂いがしたり・・ゴーっと蒸気が上がる音がしていました。
子供達も樹氷には感動していたようです雪
090125.jpg

090125_2.jpg

目標ドラム缶いっぱい・・・

2007年の夏・・・
もう1年半前くらい前に友人Yちゃんの父の家へおじゃまさせていただいた時の話です。
確か、そうめん流しとかした日だったと思います・・
机の上に空き缶のフタがいっぱい入った灰皿が置いてありました。
不思議に思ったのでしょう、うちの長男が当時5年生でしたが「・・・?これ何?何でフタだけあると?」
Yちゃん父は、よくぞ聞いてくれたという感じで
「・・これね~、この空き缶のフタをドラム缶いっぱい集めると、どこかの誰かに車椅子が一つ送られるとたい」
「え?ドラム缶??かなり貯めんといかんね~。自分の家族とかには貰えないの?」
「そうねえ~、自分達のためじゃないと、、どこかの誰かに送られるとたい」
こんな会話だったと思いますが、、、
Yちゃん父は、このアルミ缶のフタについて色々話してくれました。
この話がどこまで本当か分かりませんが、とにかく子供にはとても良い話に思えたのでしょう・・
それから、長男・次男のアルミ缶のフタ集めが始めました。
自分の祖父母に話し、フタ集めに協力してもらったりしていました。
あれから1年半・・・
ここまでたまりました。
ドラム缶いっぱいになるには後何年かかるのでしょうか?
そして集まったら何処に持っていけばいいのでしょうか?
今度Yちゃん父に聞いてみよう。。。
子供達は何年かかってもドラム缶いっぱいになるまで貯め続けるようです。。。
誰かの為に・・・

↓これは直径30センチくらいの瓶です。
この瓶+これの半分くらいたまりました。
090114.jpg




記事検索
記事検索
livedoor プロフィール
livedoor プロフィール
タグクラウド
タグクラウド
QRコード
QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ