今日は長女(3)が通う保育園の夏祭り!
数週間前に父親がお迎えに行った時に、先生から「お父さん!是非今度の夏祭りでやるお化け屋敷のお化けになってもらえないでしょうか?」と声がかかった。
意外に「いいですよ」の返事。
確かに子供達が集まると、いつもウォーと追いかけたりして遊んでいる主人なので、意外でもないか?
パパがお化けをするという事は、長男・次男は知っていたけれど、長女には内緒にしていた。
さてお化けは4人!お父さん達は様々な姿に変身幽霊幽霊
長男・次男の番がきました。
二人共、意気揚々と入室!幽霊
真っ暗な室内、冷房も効いていて、本格的な雰囲気!
「うわーうぉー」とお化けの声!
数分して退室してきた長男・次男!
「結構本格的だったよ!」と長男。
「お父さんどこにいたのか分からなかった」と次男。
かなり楽しかった(怖かった)らしい。
さーーー長女の番がきました。
私と二人で入室~!!
と同時に「いや~っ!いや~っ!」と悲鳴。
あまりの怖さにパニック状態の長女汗汗
5秒で退室という結果に終わってしまいました~困った
20060729_01.jpg